地域医療連携事業講演会を開催しました

公開日 2017年01月20日

平成29年1月19日、地域医療連携事業講演会を開催しました。
今回は「聖路加国際病院の医療の質向上の取組~チームで取り組むQI活動~」について聖路加国際病院 嶋田元先生をお招きし、ご講演をいただきました。
QI(クリニカル・インディケーター)とは医療の質のことを意味し、患者さんの望ましい健康をアウトカムとした指標のことです。聖路加国際病院は国内でも先駆的にQI活動に取り組んでこられた病院であり、今回はその取り組みについてご講演いただきました。
QIを長く続けるコツとして、知的好奇心を追求すること・達成感や充実感を得ること・チームで前向きに楽しむことが大切であると認識できました。
嶋田先生、貴重なご講演ありがとうございました。

地域医療連携事業講演会01_H290119 地域医療連携事業講演会02_H290119

地域医療連携事業講演会03_H290119 地域医療連携事業講演会04_H290119